Mind Note

読書感想や好きな音楽、美術鑑賞の記録、デジイチで撮った写真などで綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第87回 国風盆栽展 (東京都美術館) を見てきました。

2013.2.10 (Sun)

東京都美術館で開催されている『国風盆栽展』を見てきました。
花は育てているけれど、盆栽に関しては全く知識が無いし、興味を持った事すらない状況ですが、友人に誘われたので行ってみました。
ものすごく人が多くて並んで入場を待ったのですが、年配のおじ様達が圧倒的に多くて、私と友人はかなり若手の部類という感じでした。

鑑賞のポイントなんかは全く分からないけれど、ただ見ていても綺麗だし、立派だし、手をかけて育てられているということは感じられます。
作品は色々な種類の松が多く、柏、もみじ、梅、etc.と多彩で、初めて聞く名前もありましたが、200数点の展示をみているうちに特徴がわかるようになった気がします。
盆栽は海外でも人気があるようで、アメリカや台湾からの出品作品もありました。

限られたスペースの中で一つの風景を作り出しているわけですが、なにせ素人なので、やはり花が咲いていたり実がなっている木に目が行ってしまいます。
大きな盆栽と、小さな盆栽や寄せ植えがひと組になって展示されていて、小さい方がとても可愛らしくて綺麗なので、後半はそっちばかり見ていたような・・・・。
小さいのを見ていたら育ててみたくなりました。

写真撮影は禁止だったので画像はありませんが、今朝放送していたNHKの「趣味の園芸」のテーマが盆栽で、国風盆栽展の会場の様子も放映していたので、テレビの画像をお借りしました。

■NHK Eテレ 趣味の園芸「日本の心 盆栽を見つめる」
  再放送 13日(水) PM9:30~
       14日(木) AM10:30~

盆栽1



盆栽2



盆栽3



盆栽4



盆栽5



盆栽6

今は薔薇を綺麗に咲かせようと勉強しながら頑張っていますが、老後は盆栽にも興味がわいてくるかもしれませんね。

このあと、上野公園内にある精養軒で食事をして、それから先週に引き続き、また冬牡丹を鑑賞しました。
どうしても買いたい物があって渋谷へ移動したけど見つからず、新宿でもダメで、都内をかなり歩き回って疲れたので諦めて帰宅しました。





関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。